デジタルマーケティング

「サービスの価値の最大化」を目標に
WEB広告とコンテンツマーケティングにより
顧客課題を解決します
市場
いま私達の周りはパソコンやスマートフォンの普及により24時間いつでもインターネットが身近にあります。

2010年頃から現在までに人々の生活の基盤になり、WEBを介しての様々な体験ができるようになり、
インターネット普及率は日本全体で9割まで近づいています。

必然的にどんなビジネスにおいてもインターネットは欠かせない領域です。

どんなサービスにおいても大事になってくるのがユーザーに知ってもらい、使ってもらい、満足してもらう。
この3つです。3つうち1つでもかけたらサービスの成長は遅くなります。
課題
1.集客力
プロモーション・キャンペーンで非認知から認知させ、興味・関心を持ってもらう手法とは。
2.動客力
他社との比較検討する上でどういった見せ方が良いのか、購買や目的までどういったプロセスを踏み顧客のモチベーションを上げ顧客教育を行うのか。
3.目的達成
目標達成のためのプロセスの最適化。
上記3つを別々で設計してしまう企業が多いため、顧客の目的達成への効果が薄れてしまいがちである。
強み
顧客の課題に応じて、一面的な施策ではなく、多面的にアプローチをしていきます
顧客の創出を行う集客と、サービスにおとずれた顧客の目的達成を促す動客を、一貫して設計することで整合性のある施策を行い、課題を解決いたします。
強み
事業について話を聞く